韓国

気象

5題-農・火・学・韓・五

久々に秋晴れが続く中、11月9日には天皇陛下のご即位を祝して国民祭典が開催され、10日には、天皇陛下のご即位を祝う祝賀御列の儀が滞りなく行われました。心よりお喜び申し上げます。沿道にあふれんばかりに参集した人々に、終始にこやかに手を振り続け...
未分類

「主戦場」とデザキ監督

1慰安婦をめぐる国際シンポジウム 今回は、大パッシングを受けた「週刊ポスト」の断韓記事騒動について書くつもりでしたが、9月5日、九大大学院人間環境学府が中心になって開催した、「アジアの戦争関連『遺産』をめぐる政治力学」と題した国際シ...
韓国

韓国・北朝鮮のマッチポップ

初めに、今回も本文とは関係のないお祭りの写真を掲載します。お盆の頃に行われたお祭りです。この時期、日本中が台風や豪雨に襲われ、中止されたお祭りも多かったと思いますので、実施されていたはずのお祭りの写真も含みます。 では、本題です。韓...
韓国

津田大介氏が映す現在

はじめに一言。今回も本文とは無関係の各地の祭りの写真を掲載しています。7月の半ば頃から8月の初め頃に行われたお祭りですが、偶々キャッチしたものばかりです。 では本題です。あいちトリエンナーレを巡る騒動は、知らぬ間に落下しつつある、現...
韓国

韓国問題の本質

前回更新から2週間、このわずかの期間に想像を絶するような事件が発生しました。京都アニメーションを襲った惨劇ですが、犯人も重傷を負っていることもあり、なぜこれほど異様な凶行に及んだのか、動機も不明。この事件については、もう少し動機など背後事...
宗教

韓国と阿波踊り

先日(2/25)、国会中継を聞いておりまして、色々思うところ多々ございましたが、河野外務大臣の日韓関係に関する従来からの持論を展開した答弁は、日本にとっては非常に危険なものだと思いますので、本日の主テーマとして取り上げることにいたしまし...
韓国

日韓記者たちの談合報道

昨年からつづく日本に対する韓国の身勝手きわまりない一連の動きに対して、自民党内では「仏の顔も三度まで」どころか、「仏の顔も使い切った」との声が強まり、制裁発動や防衛協力の一時停止の声も挙がっているという。当然ですね。世論調査でも、8割から9...
韓国

ほぼ5年ごとに無心を繰り返す韓国

韓国の非常識さが、年をまたいで日本を悩ませています。韓国最高裁に提訴された徴用工裁判では、新日鐵住金、三菱重工につづいて、2,3日前には日立造船にも損害賠償を求める判決が出されました。この調子で、戦前、韓国人が出稼ぎにきていたた日本企業...
韓国

独裁と不正

今年は、グ ローバル化がもたらす価値観の変化がいかなるものであるのかを、驚愕的な事例で見せられた年であったと思います。その最たる例が日産前会長ゴーン事件です。日産の再起に多大な貢献をしたことがほとんど無視されているような事態の展開に、やや違...
韓国

橋下徹氏と韓国徴用工判決

韓国の最高裁が新日鉄住金と三菱重工に対して、徴用工に対する損害賠償を求める判決を相次いで出しましたが、これらの判決の後、韓国の検察は、徴用工裁判の進行を遅らせたとして、朴政権時代の前最高裁判事の逮捕状をソウル地裁に請求するという事態にまで至...