政治

政治

韓国の不正輸出を問う

7/16  この新装リニューアルサイトを、無事トップページashi-jp.comで開くことができました。作業渦中に500エラーというサーバーエラーが表示され、アクセス不可状態にも見舞われましたが、無事オープンできました。ほっとして...
政治

タンカー襲撃と日本国憲法

安倍総理がイラン訪問中に起きたタンカー襲撃事件。いずれの立場からしてもタイミングが合いすぎて、不自然きわまりない上に、非常に後味の悪すぎる事件です。トランプ大統領の訪日1週間前にイランのザリーフ外相が訪日し、イランをめぐる緊迫した状況打開に...
政治

5Gから都構想まで

まず冒頭、与野党の政治家の皆さんにお尋ねいたします。5G通信開始をめぐって、米韓がデッドヒートを展開していたニュースはご存じですか。僅かな時間差で米韓それぞれが、わが方こそ世界初と世界に向けてアピールしていますが、日本は何と、このデットヒー...
宗教

韓国と阿波踊り

先日(2/25)、国会中継を聞いておりまして、色々思うところ多々ございましたが、河野外務大臣の日韓関係に関する従来からの持論を展開した答弁は、日本にとっては非常に危険なものだと思いますので、本日の主テーマとして取り上げることにいたしまし...
政治

官尊民卑な日々

厚労省の統計不正をめぐる国会中継を断片的にですが、聞いていると、改めてこの問題に触れずにはおられないという気分に襲われてきます。前回の統計不正の背後事情では、勤労統計不正の始まり、その動機を明らかにしましたが、不正も長年続けていると、当...
政治

統計不正の背後事情

厚労省で統計不正が発覚、目下大問題になっていますが、非常に不可解なことには、その背景や原因については誰も核心には触れようとはしていません。勤労統計不正が始まったのは2003年からだと報道されていますが、この時期は、小泉構造改革真っ盛り。小泉...
政治

ファーウェイとSB

余り時間を置かずに書いた方がいいと思いますので、前号 ファーウェイ副社長逮捕の衝撃 の続きを書くことにいたします。この事件の背景には、猛烈な勢いで業績を伸ばしつつある、ファーウェイに対するアメリカの危機感があることは言うまでもありませんが、...
政治

ファーウエイ副社長逮捕の衝撃

ファーウエイ副社長孟晩舟氏の逮捕は、ゴーン氏逮捕以上に衝撃的なニュースでした。その衝撃度の大きさは以下のような事情によるものではないかと思います。 1 副社長はアメリカで逮捕されたのではなく、アメリカ政府の要請を受けて、カナダ当局によって...
政治

民主主義の根本矛盾と強さ

想定どおりに安倍総理が3選されましたが、目下の関心はトランプ大統領と北朝鮮、そして内閣改造。総裁選では、不利を承知で出馬した石破氏の心意気は、その政治姿勢は別にして、評価したいと思います。選挙が実施された結果、日本の政治に多少なりとも緊張が...
政治

過剰請求と国防

ヤマトホールディングスの子会社のヤマトホームコンビニエンスが、法人客に対して過剰請求をしていたことが発覚し、厳しい批判に晒されています。実際に運んだ荷物の量は、過剰に見積もっていた見積もり金額よりはかなり少なかったにもかかわらず、見積り金額...